性暴力救援センター大阪
SACHICO

トップページ / 性暴力の被害にあわれた方、身近な方へ / SACHICOからのお願い

私たちができる支援とは?
私たちが提供する総合支援とは
性暴力救援センター・大阪(SACHICO)では
警察には?

私たちができる支援とは?

 主に性暴力にあって間もない(7日以内)女性へ、ケアを提供します。過去の被害に悩んでいる方には、カウンセリング等を紹介します。

 女性の支援員・看護師・医師が、安全で協力的な環境のもとで、あなたのからだと心のケアのニーズに応えます。

 

 

私たちが提供する総合支援とは

  • 24時間ホットライン(072-330-0799)
  • よく訓練された女性スタッフ
  • 来所相談(予約制)
  • ニーズに応じた診察と検査
  • 緊急避妊薬・性感染症治療薬等の処方
  • 法医学的証拠の採取・保存
  • 女性の安全と医療支援ネットで連携している
    機関(弁護士・カウンセラー等)の情報(来所時に限ります)

 

 

性暴力救援センター・大阪(SACHICO)では

 まず最初に私たちができる支援について説明します。そして、どんな質問にも、できる限りお答えします。あなた自身が私たちに何をしてほしいかを決めてください。私たちはあなたの決断を尊重します。

 私たちは、あなたにどんなことが起こったとしても、あなたが悪いのではないこと、あなたの責任ではないことを知っています。

 

 

警察には?

 性暴力救援センター・大阪(SACHICO)では、法的な選択肢についての情報を伝えることができます。性暴力を警察に通報するかしないかは、すべてあなた自身が選択することです。私たちはあなたが決めたことをサポートします。もし、あなたが警察に被害を届けることを選ぶならば、SACHICOから通報し、警察官にSACHICOへ来てもらうことも大阪府内なら可能です。私たちは法医学的証拠を採取し、医師が診察したことを医学的見地から報告書にまとめます。あなたが通報しない場合も、証拠の保存は可能です。あなたの気持ちが変わった場合は、申し出てください。

 

トップページ / 性暴力の被害にあわれた方、身近な方へ / SACHICOからのお願い